たましん くにたちハッピースポット

国立情報WEBマガジン・くにたちハッピースポット 国立情報 イベント 国立のさくら 国立マップ 国立TV ネットチラシ 会員登録 ブログ






・夏祭り&盆踊り





国立歩記








国立のカフェ





国立のスイーツ





国立のイタリアン





国立のフレンチ





国立の和食





国立のレストラン





国立のパン・ドーナツ





国立のうどん・そば





国立の珈琲・紅茶





国立の野菜





国立のハム・ソーセージ





国立のラーメン





国立の居酒屋





国立の中華





国立の和菓子





国立のBAR





国立のカレー





国立のエスニック








国立の雑貨・食器





国立のビューティー





国立のリンパケア





国立のワイン・ビール・お酒





国立のファッション





国立のリラクゼーション





国立のビジネス





国立のおもちゃ屋





国立のスーパー





国立の旅行会社





国立のギャラリー





国立のお土産





国立のアート





国立の本・雑誌





国立の園芸・花





国立の文房具





国立の美容室








国立のロケ情報


・おおかみこどもの雨と雪


・謎解きはディナーのあとで





国立のメディア掲載


・国立歩記


・国立FM


・リビング多摩


・多摩らび


・ののわ





国立のアトリエ・サロン





国立の塾・スクール





国立の音楽





国立のスポーツ





国立のグループ・サークル


・国立フェイスブック勉強会


・くにたち淑女会





国立の文学





国立の情報誌








国立の桜


・くにたちの桜を記録しよう!


・くにたち桜守





国立のとなり街





国立の風景





国立の風景−春





国立の風景−初夏





国立の風景−夏





国立の風景−秋





国立の風景−冬





国立の郵便局





国立の公共施設





国立の保育園・幼稚園





国立の小・中学校





国立の高校・大学





国立の公園





国立の交通





国立のマップ





国立の市長・市議





国立の情報





国立の病院





国立の注目人





国立の求人








国立のコラム


・エコール辻東京・学生リポート


・読者のハッピースポット


・くにたち音楽地図


・子育てママの くにたち散歩


・部長がいく!商工会青年部活動日誌


・やほレンジャーのひみつ


・くにたち・はたけんぼ便り


・スター☆くにたち探訪


・国立ランブリング


・国立で犬と暮らす


・国立本店お店番レター


・国立ワクワク探訪♪


・くにたち本まわり 十松弘樹


・『きっびす』木佐悠弛





ハピスポ編集部より





全国のハッピースポット








国立のイベント


・くにたちハッピーマーケット


・天下市


・国立朝顔市


・一橋祭KODAIRA祭


・コンサート


・ハロウィン


・クリスマスイベント


・盆踊り


・谷保天満宮








2017年09月30日(土)
【連載-44】国立ランブリング「さよなら、ロータリー」小山伸二

【連載 - 44】国立ランブリング   さよなら、ロータリー             小山伸二   どぎついオレンジ色の花が 夜のロータリー…
[記事全文] [・国立ランブリング]

  【連載-44】国立ランブリング「さよなら、ロータリー」小山伸二







2017年08月09日(水)
【連載 -43】国立ランブリング「八月の雨よ、この町を濡らせ」小山伸二・作

【連載 -43】国立ランブリング   八月の雨よ、この町を濡らせ     小山伸二   土砂降りの雨をホームから眺めている メッセージが届い…
[記事全文] [・国立ランブリング]

  【連載 -43】国立ランブリング「八月の雨よ、この町を濡らせ」小山伸二・作







2017年06月28日(水)
【連載-42】国立ランブリング「雨降りカレー」小山伸二

【連載-42】国立ランブリング   雨降りカレー     小山伸二   雨の町で長靴はいて傘さして 大学通りを歩いて帰ろう 蛙の合唱が聞こえ…
[記事全文] [・国立ランブリング]

  【連載-42】国立ランブリング「雨降りカレー」小山伸二







2017年05月30日(火)
【連載 - 41】国立ランブリング「五月の階段」小山伸二

【連載 - 41】国立ランブリング   五月の階段     小山伸二   夕陽があたる場所 子どもという主題で歌ってみる 猫のようになって …
[記事全文] [・国立ランブリング]

  【連載 - 41】国立ランブリング「五月の階段」小山伸二







2017年04月18日(火)
【連載 - 40】国立ランブリング「天使」小山伸二

【連載 - 40】国立ランブリング   天 使            小山伸二     地中海ではとびっきり甘いお菓子と きむずか…
[記事全文] [・国立ランブリング]

  【連載 - 40】国立ランブリング「天使」小山伸二







2017年03月31日(金)
【連載 - 39】国立ランブリング「三月に、さよなら」小山伸二

【連載 - 39】国立ランブリング   三月に、さよなら     小山伸二   夜中に届けられたメッセージ 天使の絵を描いてみせてくれたあな…
[記事全文] [・国立ランブリング]

  【連載 - 39】国立ランブリング「三月に、さよなら」小山伸二







2017年02月28日(火)
【連載-38】国立ランブリング「逃げる二月をつかまえて」小山伸二

【連載 - 38】国立ランブリング   逃げる二月をつかまえて     小山伸二   雪のかおりがする通りを歩く いつか泊まった宿坊の夜明け…
[記事全文] [・国立ランブリング]

  【連載-38】国立ランブリング「逃げる二月をつかまえて」小山伸二







2017年01月10日(火)
【現代詩 連載-37】国立ランブリング「王様のガレット」 小山伸二

現代詩 【連載 - 37】国立ランブリング     王様のガレット      小山伸二  王様のガレット 仲間と囲んで …
[記事全文] [・国立ランブリング]

  【現代詩 連載-37】国立ランブリング「王様のガレット」 小山伸二







2016年12月24日(土)
【連載-36】国立ランブリング「聖夜」小山伸二

【連載 - 36】国立ランブリング   聖夜         小山伸二   弔いのひとの列が濡れた町を通過する 夜明け前の夢 だれもが無口の…
[記事全文] [・国立ランブリング]

  【連載-36】国立ランブリング「聖夜」小山伸二







2016年10月31日(月)
【連載-35】国立ランブリング「十月のひと」小山伸二

【連載-35】国立ランブリング   十月のひと 小山伸二   1 曇り空に飛ぶ鳥の名前は知らない 歩くひとは 読むひとでもあり 待つひとは …
[記事全文] [・国立ランブリング]

  【連載-35】国立ランブリング「十月のひと」小山伸二







2016年09月27日(火)
【連載-34】国立ランブリング「九月の地下鉄」小山伸二

【連載-34】国立ランブリング   九月の地下鉄     小山伸二   喧嘩でもしているのかな そっぽを向いているふたり 世界はどうなってい…
[記事全文] [・国立ランブリング]

  【連載-34】国立ランブリング「九月の地下鉄」小山伸二







2016年08月22日(月)
【連載-33】国立ランブリング「夏のランブリング」小山伸二

?  【連載 - 33】国立ランブリング     夏のランブリング   小山伸二   西瓜を食べよう 袖口を甘く濡らしても 砂浜にはほど遠いこの町で 木陰をもと…
[記事全文] [・国立ランブリング]

  【連載-33】国立ランブリング「夏のランブリング」小山伸二







2016年06月25日(土)
【連載-32】国立ランブリング「アブラカダブラ」小山伸二

【連載-32】国立ランブリング  アブラカダブラ     小山伸二  六月の雨にうたれて ぜんぶ消えてしまえばいいんだ 恋人をうしなった夜も朝も 出がらしのコー…
[記事全文] [・国立ランブリング]

  【連載-32】国立ランブリング「アブラカダブラ」小山伸二







2016年05月30日(月)
【連載31】国立ランブリング 「皐月、サヨナラ。」 小山伸二

【連載 31 】国立ランブリング     皐月、サヨナラ。             小山伸二    この町から旅立ったひと  帰ってきたひと  この町にやって来…
[記事全文] [・国立ランブリング]

  【連載31】国立ランブリング 「皐月、サヨナラ。」 小山伸二







2016年04月30日(土)
【連載-30】国立ランブリング「鉛筆で詩を書くひとは」小山 伸二

【連載 - 30】国立ランブリング     鉛筆で詩を書くひとは   小山 伸二   鉛筆で詩を書くひとはどんなひと 中央線で西にむかって 麦畑につづく道に迷っ…
[記事全文] [・国立ランブリング]

  【連載-30】国立ランブリング「鉛筆で詩を書くひとは」小山 伸二







2016年04月04日(月)
【連載 - 29】国立ランブリング「さようなら、三月」小山 伸二

【連載 - 29】国立ランブリング   さようなら、三月     小山 伸二   花のかげにすわりこむ  ひとのいる大学通り  足もとをみつめるこども  そぞろ…
[記事全文] [・国立ランブリング]

【連載 - 29】国立ランブリング「さようなら、三月」小山 伸二







2016年03月02日(水)
【連載-28】国立ランブリング 「二月二十九日の国立で」小山伸二

【連載-28】国立ランブリング   二月二十九日の国立で 小山伸二   いくら緻密なことでも どこかしら瑕疵があるという 絶対ということは絶対ないんだ と、言い…
[記事全文] [・国立ランブリング]

【連載-28】国立ランブリング 「二月二十九日の国立で」小山伸二







2016年01月30日(土)
【連載 - 27】国立ランブリング「空で待ってるんだ」小山伸二

【連載 - 27】国立ランブリング  空で待ってるんだ  小山伸二    一月の昼下がり  まどろみながら夢のなかにまぎれこむと  なぜかプラネタリウムにいる…
[記事全文] [・国立ランブリング]

【連載 - 27】国立ランブリング「空で待ってるんだ」小山伸二







2015年12月25日(金)
【連載-26】国立ランブリング「ひかりの橇で」小山伸二

【連載 - 26】国立ランブリング   ひかりの橇で   小山伸二     聖なる夜がやって来た  世界に  聖なる夜がやって来た  この町に     さまざま…
[記事全文] [・国立ランブリング]

【連載-26】国立ランブリング「ひかりの橇で」小山伸二







2015年11月23日(月)
【連載-25】国立ランブリング「この十一月に乾杯を」小山伸二

【連載 - 25】国立ランブリング   この十一月に乾杯を   小山伸二   この町にも  十一月十二日と十三日はやって来た  誰が息をのんだのか、その日に  …
[記事全文] [・国立ランブリング]

【連載-25】国立ランブリング「この十一月に乾杯を」小山伸二







2015年10月30日(金)
【連載24】国立ランブリング「ファニーな十月を」小山 伸二

【連載 24】 国立ランブリング     ファニーな十月を     小山伸二     手のひらの中の世界を 誰もが眺めながら大学通りを歩いている リアル以外のす…
[記事全文] [・国立ランブリング]

【連載24】国立ランブリング「ファニーな十月を」小山 伸二







2015年10月03日(土)
【連載23】国立ランブリング「ランブリング、九月」小山 伸二

【連載 - 23】 国立ランブリング   ランブリング、九月    小山 伸二     野良猫も夜空を見上げる九月に どんどかどかどか 県外ナンバーの男や女たち…
[記事全文] [・国立ランブリング]

【連載23】国立ランブリング「ランブリング、九月」小山 伸二







2015年08月18日(火)
【連載 22】国立ランブリング「夏のグラウンド」小山伸二

【連載 22】 国立ランブリング     夏のグラウンド      小山伸二    十五日がやって来た  堅いグラウンドに  八月の太陽が降り注ぐ  だれもが汗…
[記事全文] [・国立ランブリング]

【連載 22】国立ランブリング「夏のグラウンド」小山伸二







2015年07月31日(金)
【連載 (21)】国立ランブリング「百年の夏に」小山伸二

【連載 (21)】国立ランブリング     百年の夏に     小山伸二   長い休みのはじまり  沸騰する夏の時間がリセットされる  仕事も休んで  悩むこと…
[記事全文] [・国立ランブリング]

【連載 (21)】国立ランブリング「百年の夏に」小山伸二







2015年06月22日(月)
【連載 S】国立ランブリング 「六月のランブリング」小山伸二

【連載 S】国立ランブリング  __________________________________________________   六月のランブリング  …
[記事全文] [・国立ランブリング]

【連載 S】国立ランブリング 「六月のランブリング」小山伸二







2015年05月17日(日)
【連載R】国立ランブリング「フェルナンは」小山伸二

【連載R】国立ランブリング  ________________________________     フェルナンは     小山伸二   フェルナンは不幸せだ…
[記事全文] [・国立ランブリング]

【連載R】国立ランブリング「フェルナンは」小山伸二







2015年04月30日(木)
【連載Q】国立ランブリング 「花過ぎる、四月」小山伸二

【連載Q】国立ランブリング  _____________________________   花過ぎる、四月   小山伸二    その町に住んでいるひとから  …
[記事全文] [・国立ランブリング]

【連載Q】国立ランブリング 「花過ぎる、四月」小山伸二







2015年03月27日(金)
【連載P】国立ランブリング 「くにたち三月」小山伸二

【連載P】国立ランブリング     くにたち三月       小山伸二    国立駅南口 賢しらなことを話すひとがマイクロフォンを片手に 三月の話をしている  …
[記事全文] [・国立ランブリング]

【連載P】国立ランブリング 「くにたち三月」小山伸二







2015年03月01日(日)
【連載O】国立ランブリング 「逃げる二月」小山伸二

【連載O】国立ランブリング   逃げる二月  小山伸二     昼酒 一合だけでゆるいほろ酔いに ここで打ち止め それが肝要  それが寛容への道筋  理屈ではど…
[記事全文] [・国立ランブリング]

【連載O】国立ランブリング 「逃げる二月」小山伸二







2015年01月31日(土)
【連載N】国立ランブリング 「冬の匂い」小山伸二

【連載N】国立ランブリング   冬の匂い       小山伸二   いつ見た夕焼けなのかを忘れたあれはきれぎれの雲のように語りつくせない感情が紐になって言葉に結…
[記事全文] [・国立ランブリング]

【連載N】国立ランブリング 「冬の匂い」小山伸二







2014年12月24日(水)
【連載14】現代詩 国立ランブリング「なんて素敵な世界なんだろう」小山伸二

【連載14】国立ランブリング  なんて素敵な世界なんだろう   小山伸二  終電が西の闇に溶け込んでいく うつむきながらホームを掃き清める 憂鬱な影も揺れている…
[記事全文] [・国立ランブリング]

【連載14】現代詩 国立ランブリング「なんて素敵な世界なんだろう」小山伸二







2014年11月30日(日)
【連載L】国立ランブリング「ランブリングする十一月」 小山伸二

【連載L】国立ランブリング ランブリングする十一月    小山伸二 秋の声が届いた 図書館で借りた物語のなかで登場人物は自分のノートを破り始めるお行儀のいい生活…
[記事全文] [・国立ランブリング]

【連載L】国立ランブリング「ランブリングする十一月」 小山伸二







2014年10月30日(木)
【連載K】国立ランブリング「十月の記憶」小山伸二

【連載K】国立ランブリング  十月の記憶    小山伸二           夜の道は淋しい 言葉にしてはいけない約束だから 地面に落ちた果肉を 臆病な猫たちに…
[記事全文] [・国立ランブリング]

【連載K】国立ランブリング「十月の記憶」小山伸二







2014年09月25日(木)
【連載J】国立ランブリング「九月の町を歩く」小山伸二

【連載J】国立ランブリング   九月の町を歩く    小山伸二    ぼくはみんなの話を聞きながら 眠る樹だ みんなの楽しそうな議論のなかで 呼吸する葉っぱを …
[記事全文] [・国立ランブリング]

【連載J】国立ランブリング「九月の町を歩く」小山伸二







2014年08月24日(日)
【連載I】八月のランブリング 小山伸二

【連載I】国立ランブリング  八月のランブリング  小山伸二    夏の歌が聴こえてくる大学通り ぼくは遠い焚き火を思い出す 島のステップを踏んでいると 炎天下…
[記事全文] [・国立ランブリング]

【連載I】八月のランブリング 小山伸二







2014年07月31日(木)
【連載H】国立ランブリング 「雲を育てる七月よ」 小山伸二

【連載H】国立ランブリング     雲を育てる七月よ   小山伸二  誰かさんの咳払いが 聞こえたような気がする国立駅南口 木曜日の午後は 誰もがそわそわして …
[記事全文] [・国立ランブリング]

【連載H】国立ランブリング 「雲を育てる七月よ」 小山伸二







2014年06月23日(月)
【連載G】国立ランブリング「紫陽花」小山伸二

【連載G】国立ランブリング     紫陽花           小山伸二   ひと影もまばらな 六月の夕暮れどきに 倒れた自転車たちの骨だらけの影を踏んで 家路…
[記事全文] [・国立ランブリング]

【連載G】国立ランブリング「紫陽花」小山伸二







2014年05月23日(金)
【連載F】国立ランブリング「五月の町に挨拶を」小山伸二

【連載F】国立ランブリング  五月の町に挨拶を  小山伸二   スズランの花が早く咲き過ぎて 淋しい思いをしたひとがいる 風が吹いた 大学通りを手をつないで歩い…
[記事全文] [・国立ランブリング]

【連載F】国立ランブリング「五月の町に挨拶を」小山伸二







2014年03月17日(月)
【連載E】 国立ランブリング アフターウインター 小山伸二

【連載E】国立ランブリング  アフターウインター    小山伸二  眠りのポストのあたりで誰かの声があかく錆びた色になって響くとうとうここまでやって来てしまった…
[記事全文] [・国立ランブリング]

【連載E】 国立ランブリング アフターウインター 小山伸二







2014年02月25日(火)
【連載D】国立ランブリング たくらみの二月 小山伸二

【連載D】国立ランブリング   たくらみの二月    小山伸二   沈丁花の枝が堅い蕾をつけて曲がる路地を歩く月のひかりが雲の隙間からこぼれ落ちてくる堅い地面に…
[記事全文] [・国立ランブリング]

【連載D】国立ランブリング たくらみの二月 小山伸二







2014年01月09日(木)
【連載C】国立ランブリング 冬の旅人 小山伸二

【連載C】国立ランブリング  冬の旅人        小山伸二  甲州街道の南側からはじまる水の傾斜 あらたまった年の滴 まるで天から降りてきた伝言のように光る…
[記事全文] [・国立ランブリング]

【連載C】国立ランブリング 冬の旅人 小山伸二







2013年12月09日(月)
【連載B】国立ランブリング 十二月がやって来た 小山伸二

【国立ランブリングB】  十二月がやって来た   小山伸二  かがやきの丘を越えて 十二月がやって来た うす墨色の葉書が知らせる さまざまな黄昏 古ぼけた外国の…
[記事全文] [・国立ランブリング]

【連載B】国立ランブリング 十二月がやって来た 小山伸二







2013年11月01日(金)
【連載A】国立ランブリング 十一月に  小山伸二

【連載A】国立ランブリング  十一月に             小山伸二   地上へとつづく階段を駆け上がって ぼくたちはキスをする 夕暮れが怠け者の猫のように…
[記事全文] [・国立ランブリング]

【連載A】国立ランブリング 十一月に  小山伸二







2013年10月02日(水)
【 国立ランブリング (1)】 秋が来た

【国立ランブリング (1)】   秋が来た                       小山伸二   魂のふきだまりを嗅ぎまわる猫になって 旅に出たひとを追う …
[記事全文] [・国立ランブリング]

【 国立ランブリング (1)】 秋が来た







会員規約  |  ハッピースポット概要  |  プライバシーポリシー  |  リンク  |  著作権  |  サービス料金表  |  お問い合せ  |  管理ページ

Copyright(C)2012 Happyspot. All rights reserved